主婦の家計改革宣言

5人家族の家計管理について考える。支出を減らし収入を増やす方法を探ります

両立

家族感染無限ループ!感染率100%の恐怖

投稿日:2017年9月4日 更新日:

どうも まこです。

8月後半からまこの家は謎のウイルスに支配されていました。

はじまり

それは8月22日でした。。。

夜、長男の腹痛により本気で深夜の救急外来に行こうか悩みます。

お腹をくの字に曲げて痛みで眠れない様子。

救急にかかるかどうかのチェックリストとにらめっこしながら、長男の傍らでじっと様子を見ます。

だんだんと痛みより眠気が勝ってきたようで深夜12時をまわるころには、熟睡していました。

これなら大丈夫だろうと気になりながらも就寝した翌朝は、「もうお腹痛くなくなった」と笑顔の長男でした。

しかし、これが家族間感染率100%の始まりでした。

 

高熱と嘔吐

翌日元気になった長男は保育園へ。

夏休み中のため昼食を食べたあとお迎えにいきました。

その後、昨夜寝るのが遅かったからかいつもはなかなかしないお昼寝。

しばらくして触れてみると、、、

熱い。

これはきたな、と。

時刻は16時。まだ午後の診察に間に合います。昨日のような不安な夜は嫌だ。動けるうちに動くべし。

小児科に予約を入れ、様子を見ながら子ども3人連れて病院へ。

しかし、熱は高いが他に気になる症状もないようでよくある風邪との診断。

抗生物質と喉・鼻水などの薬をもらって帰宅。

昨夜の腹痛騒ぎがあったので何かよくない病気の可能性は低いとわかっただけでも一安心。

お腹痛いって傍からはわからないくせに重大な病気の可能性もあるから一番いやだ。怖い。

翌日も熱は引かず、珍しくぐったりとしてほぼ1日中寝ていました。

食欲もないようで大好きなゼリーなども気持ち悪いとほとんど食べられず嘔吐です。

食中毒を疑うも下痢はしてないし熱が出てるし、お腹にくる風邪なのか。。。

 

長女感染

長男感染から3日目。

まだ熱はあるものの、食欲も多少出てきてほっと安心したのもつかの間、今度は長女の「喉が痛い。」

チャレンジ8月号がやりたくないからそんなこと言ってんだろう。さっさと終わらせろとあまり本気で受け取っていませんでした。ごめんなさい。

やはり夕方熱が出て、翌日病院で同じ処方をしてもらう。

そして食欲不振、嘔吐、腹痛。。。

その間長男はかなり回復していたので、同じウイルスなら1日、2日はツライがそれ以上悪くはならないだろうとそこまで心配していませんでした。

これが現在8カ月の次女にうつりませんように、と祈るしかありません。

 

祈り空しく

私と次女が発熱したのは日曜の夜。長男感染から5日目でした。

うわ~最悪な展開。赤ちゃん一人熱出していてもグズグズで離れられなくて大変なのに、私がだるくて動けないのはもう致命的。まだまだ万全ではない子どもも二人います。

これは。。。

ヘルプ。

おばあちゃん召喚。

自転車で20分の距離に住んでいる母に助けを求めました。御年70なのであまり頼りたくはないのですがこれは相当なピンチ。

断られたら主人に会社を休んでもらう予定でしたが、快く来てくれました。有難い。

子ども二人を母に見てもらい、フラフラしつつも次女を連れて小児科へ。

姉兄も熱を出していたことから同じように抗生物質などを処方してもらいます。

私は小児科行っても診てもらえるわけでもないし、わざわざ内科行く元気もないし、そもそも授乳中じゃたいした薬もらえないし自力で治します。

まじなんなんだこのウイルスだか菌だかは。感染力強すぎだろう。インフルだってここまでの感染力はないだろ。今までこれほど家族間で感染したことはないよ。

母にはマスクを勧め、この菌はうつるぞと脅すも空しく、笑って「うつっても大丈夫よ~」と流されました。。。まじだって。

 

一時収束へ

長男感染から7日目。

私は1日で回復。次女も熱はあり少し不機嫌だが食欲はあり嘔吐もなく、心配したよりは軽く済んでいる様子。

長女がまだ食欲不振が続いていたので1日寝かせる。長男は完全復活で保育園へ。

次女と長女の熱は翌日も続き、夏休みもいよいよ明日までという8月30日。なんて嫌な終わり方。。。

「なんかポツポツあるけどもしかしてちがう病気だったんじゃない?」お風呂あがり次女の体を見て主人が一言。

・・・え?今までそんなのなかったけどな。。。

これは。

突発じゃん!!

ほとんどの乳児が1歳前後にかかるという突発性発疹。

高熱以外は比較的元気で熱が下がった後、体中に特にかゆみもない発疹が現れる。

なんて紛らわしい。次女はひとり突発にかかっていたのか。。。

小児科の先生も上二人が熱だしてるってことで普通にそれがうつったと思ったんだろうな。そりゃそう思うよね。

なんにせよ一安心。

まこ家のピンチは過ぎ去った。かに見えた。

 

そして今日

パパ発熱。

終わってなかったー!

長男感染から12日目。我が家の感染率は100%に。

この感染力。ぜったいなんか名のあるウイルス、もしくは菌だと思う。ここまでうつるのはおかしいって。

今日は長男が通う保育園のお祭り。主人を一人残してみんなで参加。

と、おばあちゃんから電話。

金曜から熱出してた、って。

ほらー!うつるよって言ったじゃん!まじこれすごいんだから!

巻き込んでしまってごめんなさい。

今日はまだ微熱で寝ているそう。じじにはまだうつってないらしい。

これで明日主人が元気になればやっと終わりそうです。

長かった。子どもたちの看病疲れたよ。

これ、何か防ぐ手立てはあったんだろうか。ここまでの感染力があったら何しても防ぐのは不可能なんじゃないだろうか。

目をつけられたら終わり。。。うちの中に入れたら終わり。。。恐怖の感染症。。。

みなさん気をつけてください。その風邪はもしかしたら感染力100%かもしれません。よ。

 

以上、家族感染無限ループでした。。。

-両立

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

認可外保育園への不信感。早々に見切りをつけました。

どうも まこです。 すっごい久しぶりな気がします。 やはり働き始めるとなかなか記事を書く時間が取れません。残念です。 ただ通勤の時間が往復2時間程度ありますので、これをもう少し有効に使えないかなと模索 …

無理をしない共働きと子育ての両立 ~しんどさ半減!買ったほうがいい家電~

どうも まこです。 最近の家電は優秀ですよね。 私がやるより何でも上手なのではないかと本気で思います。 私は家事が嫌いです。もう大嫌い。特に掃除がイヤ。でも汚いのも散らかっているのも大嫌いです。だから …

保育園の面接すっぽかしてしまった。。。

どうも、まこです。 先日長男来年4月入園申し込みの面接がありまして。今現在通っている保育園のみの希望だったら面接は不要だったんですが、一応念のため万が一に備えて、第二希望まで書いておいたのでその面接が …

小1の壁を乗り越えても長期休みのハードルが意外と高い

どうも、まこです。 昨年長女が小学校に入学しましたが、わが家には下に長男がおり、時短勤務はそのまま継続され学童の終了時刻よりも前にお迎えに行くことができ、小1の壁は難なく乗り越えることができました。 …

正社員夫婦の経済的メリットは大きい。

ボーナスの時期になりましたね。 私が勤める会社は毎年ボーナスの支給日が決まっています。 昨年は育児休暇に入っていたため、いただける金額は微々たるものでしたが、今回は4ヵ月分のボーナスがいただけたのでそ …

35歳 都内勤務一般事務

子供3人を育てながら少しでも生活を豊かにするために投資や節約に奮闘します