主婦の家計改革宣言

5人家族の家計管理について考える。支出を減らし収入を増やす方法を探ります

家計簿

20代~30代はイベント目白押し!この10年間3人目出産までにかかった費用

投稿日:2017年9月13日 更新日:

どうも まこです。

就職してからの10年間で様々なことが起こりました。もちろん経済的に。

結婚、三度の出産、戸建ての購入、二度の車の購入。人生における大きな出費はほとんど終わったのでは?住宅ローンは返済中ですが。

結婚

最初の試練ですね。

わが家は結婚式に400万円かかりました。そのうち100万は両親からの支援、200万のご祝儀バックがあったので、最終的には100万の出費で済みました。

いやぁ、若かった。今なら間違いなくそんなにかけませんね。

結婚はゴールではなくスタートなんだぞと。この先もすごいお金かかるんだぞと。若い二人に言ってやりたい。

言われたところでやりたいようにやるんでしょうけど。なんせ若いからね。

当時は私は正社員フルタイムで、年収は400万程。

結婚をしようと決めてからお金を貯めるために同棲を始めました。

半年で貯めた額は300万円。

当時は車も所有しておらず、半年は我慢してほとんど遊ばなかったです。そして毎月30万円の貯金。ボーナス二回二人分も全額貯金で、半年で300万円いけました。

子どもがいないっていうのは大きいです。教育費が全く必要なく、お互いフルタイムで働けるのですから。

いやいや、子はかすがい。お金ではありませんけどね。

そして親からの支援が100万円。ギッリギリ式の前月に入金することができたのを覚えています。

 

新車の購入

ご祝儀バックで新車購入。全て使いました。200万。

いやぁ、若かった。

 

妊娠発覚、家を買う

結婚から1年後くらいに妊娠して、当時のアパートではせまいし、引っ越すのもお金がかかるし。。。

もともと持ち家願望が強かったのですぐ土地を探し始めました。

なんせ資金がまだ少ないのでたいした土地は見つかりませんでしたね。たしか4~500万くらいあって頭金に使えるのは300万円くらいでした。

諸費用に100万、家具家電に100万です。

それでもそこそこ気に入った土地が見つかり、無事3000万円の借金を抱えることになりました。ここでまた現金をほぼほぼ使い果たしています。

家は3回建てないと気に入ったものはできないと言われるように、決して大満足ではなかったですがまぁ今現在少なくとも住居には困っていません。

このタイミングで家を購入したのは大正解だったんじゃないかと今では思います。

子ども産まれてからは思うように資産は増えていきませんから。

やっぱりDINKS時代が勝負です。

 

出産、復帰、時短を繰り返す

ここ何年かはその繰り返しです。少なくともあと5年は時短勤務です。ここ数年は育休入ったりであまり貯金できてませんでした。ちょっと遊びすぎました。

時短勤務とフルタイム勤務とでは手取りで年間100万くらい違ってきますから大きいですよね。

かと言ってフルタイムはきついし出来るだけ子どもたちといたいなとも思いますしね。

あと5年は諦めます。

もう半年で300万なんて貯められません。。。

出産自体にはそんなにお金はかかりませんが、私の育休中の収入減と時短による収入減が大きかったです。

 

二度目の車購入

今年の話です。三人目が産まれて今までの車では狭かったので買い換えました。

またもや200万ちょっと。現金がなくなりました。

乗ってた車の下取りがあったから買えました。値段がつかなかったら買えませんでしたよ。

新たに購入した車は乗りつぶします!10年以上乗ります!廃車にするのにお金がかかるくらい乗ってやりますよ!

 

現在までにかかった費用

大きな出費だけで1100万です。

生きるってお金かかるんだなぁ。こんなの一馬力じゃ無理じゃね?

住宅ローンもまだ2500万くらい残っていますし。

そういえば何年か前に100万繰り上げ返済していました。

大きな出費は1200万でしたね。。。

 

今後の出費予定

教育費がおおきくかかってくるまでには、まだあと10年後あります。

それまで大きな出費は、今のところ数年後にやる予定の外壁塗装のみです。

 

 

時短時代は年150万、その後の5年は年250万の貯蓄。

・・・できるのだろうか?

こう考えてみるとイベントごとに、その都度貯めたお金を使い果たしている。。。その目的のために貯めてるんだけども。余裕資金なんてできませんよね。

また勝負のときです。この10年でどれだけ投資にまわせるかで今後が大きく変わってくるでしょう。

-家計簿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子どもが3人いると月収50万円でもカツカツ!?5人家族のリアルな懐事情

どうも まこです。 子育て世代の理想的な月の貯蓄額は収入の10%とのことです。 我が家は4月に夫婦二人してちょっと昇給いたしまして、月収は手取り約50万円になりました。 副業いれて50万円を目指してい …

家計簿公開!5人家族の生活費内訳について考える~2017年11月~

どうも、まこです。 家計簿はですね~。微妙に続いています。やはりというか案の定というか。。。現金での支払いを記録するのがすごい面倒。全部電子マネーとかデビットカードとかにしたい。 どうしても現金でなき …

5人家族の家計簿 生活費について考える~2017年9月~

どうも まこです。 まだ続いてますよ~家計簿。 と言ってもほとんどの支払いをカード払いにしただけなんですけど。マネーフォワードが記録してくれます。 食費と日用品はカードと決めたので、それ以外にカードで …

時短勤務は給与が減る!賞与も減る!!時短勤務中、その後の収入の実際

どうも まこです。 産休・育休から復帰してからは9-16時で6時間の育児短時間勤務、通称時短で働いております。 知ってましたか? 時短にすると、給料減るんです。   目次1 時給換算される1 …

家計簿公開!五人家族の生活費内訳について考える~2017年8月~

  どうも まこです。 ついに1ヵ月分の家計簿をつけることに成功しました! ついにやりました。苦節10年目にしてやっと、ひと月家計簿をつけることが。。。 というわけで早速検証していきたいと思 …

35歳 都内勤務一般事務

子供3人を育てながら少しでも生活を豊かにするために投資や節約に奮闘します