主婦の家計改革宣言

5人家族の家計管理について考える。支出を減らし収入を増やす方法を探ります

家計簿

家計簿公開!五人家族の生活費内訳について考える~2017年10月~

投稿日:

どうも まこです。

財布のひもを締めて家計を管理していると、買い物をするたびにこれは買えるかな、また予算オーバーしちゃった、などのストレス感じませんか?

私はそのストレスが本当に嫌いです。

普段から必要なもの、欲しいものを見定めて買っているつもりなのに、あぁお金なくなった、と暗~い気分になります。そしてさらに記録する過程で見直すたびにイヤになってくるんです。そもそもそういった我慢をしたくないから忙しくても共働きをしているわけで。

無駄なものなんて一切買っていないとは言わない。でも無駄なものってなんだ?

習い事の送迎の合間に買うミスドだって数百円で美味しくて主人だって大好きだし、洋服や靴だって消耗品でたまには補充が必要です。

間違った節約の結果でしょうか。10月は予算オーバーしまくりでモチベーションが低いです。

2017年10月の家計

今月のピックアップ

1.年払い保険料の引き落とし

2人分で年間約10万円です。これは年間の出費なので10月の家計簿には入れません。今後はこういった支払いは全て別口座に貯めていきそこから出すようにしたいと思います。

2.季節の変わり目で服を新調

子どもたちは成長期ですから寒くなってきて長袖を出したら、あれこれももう小さい、着られる服がない、なんてことが割と頻繁に起こります。

大人は10年前の服とか余裕で着てます。体型を変えないというのも節約法の一つですね。さすがに10年も着てると首周りとかボロボロだったので主人の服を何枚か新調しました。

イオンのikkaで購入したのでセール品がさらに3%キャッシュバックになります。現金払いのみですが。興味のある方は下記で詳しく書いています。

イオンの株主優待でオーナーズカードを手に入れろ ~特典一覧~

3.七五三やりました

本当に先週はイベントてんこ盛りでして。

長女と長男の七五三のお参りに行ってきました。台風接近の中。雨が降っていましたねぇ。それでも無事終わりまして安堵いたしました。

その費用がそこそこかかりましたね。初穂料に両方の親を呼んだのでご飯代と着物レンタル代。3万円くらいだったかな。

4.同僚の出産祝い

わが家では滅多にかからない交際費です。これは削りようがないですね。

5.腰用サポーター購入

主人は腰が悪いんですよ。ことあるごとに背中痛い、とか腰が痛い、とかなるんですね。今回動くのがきつくなりまして。でも動かなきゃならない用事がありまして。ギックリ経験者の友達がコルセット超楽になると言っていたので、サポーターの購入を決めました。実際支えてもらえるようで痛みは楽になるようです。ただやっぱりずっと座っていたりするとくい込んで痛いよう。う~ん。本当に動けないとき用の短期装着になりそうです。

 

以上が10月の家計に関わる出来事でした。


2017年10月の生活費

住居費 住宅ローン 89,000
食費 食料品 73,109
嗜好品 5,142
パルシステム 8,223
外食 3,572
教育 学費 35,600
習い事 32,098
書籍 2,484
こずかい 夫小遣い 30,000
光熱費 電気代 9,533
水道代 11,458
灯油 1,290
ガス代 5,972
日用品 日用品 16,498
ペット用品 17,623
レジャー費 レジャー 2,080
自動車 ガソリン代 5,866
被服費 衣服 7,000
通信費 スマホ2代 3,817
Wifi 4,733
医療費 医療費 4,380
その他医療 5,400
投資 セゾン投信 20,000
交際費 出産祝い 7,776
その他 その他 30,000
432,654

 

いくつか注意事項です。

  • これは30代夫婦、小学生一人、年中一人、0歳児一人、犬一匹の5人家族のケースです。
  • 夫小遣いに通勤費(バス代)が含まれます。弁当持参、酒・タバコしない。
  • 嗜好品は主に遊びに行ったときのコンビニ代やシャトレーゼまとめ買いなどです。主に甘味。
  • 水道代は2カ月に1回。
  • 日用品にはオムツ代を含みます。ミルクはもういいかな。
  • ペット用品費は2カ月に1度のトリミングと3カ月に1度の通販エサ代です。今月はダブル。
  • スマホは格安スマホ2台。
  • 保育料・給食費は3万円と約5千円です。
  • 子どもたち名義でそれぞれ1万円づつセゾン投信を積み立てていますが、そちらは子ども手当をそのままあてていますので計上していません。

先月と比べてみる

9月 10月
住居費(ローン返済) 89,000 89,000
食費  77,428 84,904
光熱費  23,206 22,524
通信費  8,550 8,550
小遣い 30,000 30,000
預貯金 0 0
生命保険料 8,000 8,000
医療費 3,000 9,780
日用品  16,030 16,498
教育費  33,843 34,582
交通費 5,866 5,866
被服費 6,952 7,000
交際費 0 7,776
娯楽費  3,400 2,080
嗜好品 4,360 5,142
その他  19,644 55,399
329,279 387,101

水道代、保険料はひと月あたりに計算し直しています。

保育料・給食費は教育費からは抜いてあります

その他にはペット用品費・自転車・育児グッズが入っています。

今回はSIXPADジェルは交換せず。ほっ。

生活費の考察

食費

 

増えてますね。私は本当に流動費を節約するのが苦手のようです。超ストレス。モチベーションが一カ月もちません。

前半は先月の反省をしつつがんばるじゃないですか。安くておいしいものを意識しながら献立を考えるわけです。後半もう献立を考えるだけでめんどくさくなって、安くておいしいものを意識して買い物しなくちゃいけないのがストレスになってくるわけです。

向いてないな。結局予算決めても実現されなきゃ意味ないし、食費にかかるお金はどっちにしろ同じくらい、むしろ増えてるし。

11月は特に意識しないで家計簿つける前の、日割りにしないどんぶり勘定でやってみたいと思います!

日用品

 

これもなぁ。結局使うもの買ってるだけなんですよね。

以前書きましたけど

5人家族の日用品費について考える

これらを買ってるだけなんですよ。だから何かを買わずにやりくりするってことですよね。

・・・一体何を?そんなに贅沢品買ってるんだろうか?重曹とかクエン酸とかで手作り洗剤でも作ればいいのか。

わが家は大体月16,000円の日用品費ということです。。。

光熱費

水道代は前回11,762円なので驚くほど変わらないですね!一応出しっぱなしにしない、は心がけてみたんですが。

電気代はENEOS電気に変更しました。その分少し減ってるかな。でも灯油代がかかる季節になってきて相殺って感じですね。

年間通して我が家は23,000円程度のようです。

 

 

娯楽費・嗜好品

週末見事に雨だったためどこにもいけませんでした。

でも遊び以外の経費が今月かかったので丁度良かったです!

10月の考察

先月より多かった約5万円はイベント経費とペット関連でした。

もう後半イヤになってしまったわりに、生活費は普段通りだったのが意外です。

でも支出を減らすのはなかなかうまくいきません。本当に土日に1回でもバイトしたほうが手っ取り早い気がする。。。

ってこの考えが貧乏性ですよね。

 

11月の目標

細かく予算決めるのやめます!

どんぶり勘定で支出の記録だけはしっかりつけることにしてみます!

過去の家計簿はこちらです。

家計簿公開!五人家族の生活費内訳について考える~2017年8月~

家計簿公開!5人家族の生活費内訳について考える~2017年9月~

-家計簿

執筆者:


  1. ごんたママ より:

    こんにちは!
    家計簿管理、なかなか大変ですよね。
    あまりガチガチにしすぎると、ストレス大きくなりますからね。
    適度なゆるみが必要かな?って思います。
    私は、ゆるんでばっかりかもしれませんが(汗)

    • mako165 より:

      ごんたママさん 

      こんにちは!
      管理しだすとすぐに反動がついてしまって困りものです。。
      適度なゆるみ、大事ですね

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

家計簿公開!5人家族の生活費内訳について考える~2017年11月~

どうも、まこです。 家計簿はですね~。微妙に続いています。やはりというか案の定というか。。。現金での支払いを記録するのがすごい面倒。全部電子マネーとかデビットカードとかにしたい。 どうしても現金でなき …

no image

年間の支出を把握しよう ボーナス払い?毎月積み立てる?

どうも まこです。 年払いにしている支払いってありますか?保険料なんかは月払いにするより一括で支払ってしまったほうが安く済むので、私は年払いにできるものは年払いにしています。 しかし、これを毎月の支出 …

育児休暇中、29年度の貯蓄はこれだけ!(見積もり)

どうも まこです。 私はだいたい年度で締めています。大人はあまり関係ありませんが、子どもたちは学年が変われば出費も変わってきますし、税金の請求や昇給なんかも4月にありますしね。一度年度末で締めて、来年 …

家計の黄金比率 5人家族だと

どうも まこです 家計の黄金比率なるものをご存知ですか 収入に対しての家計の理想的な割合だそうです この通りの支出で生活できるってことですよね 以下がその黄金比率です 我が家はどの程度当てはまっている …

5人家族の家計簿 生活費について考える~2017年11月中間報告~

どうも まこです。 再びモチベーション低下中です。寝てるハズなんですけど眠いです。まぁ赤ちゃんに夜中に起こされるので長時間まとめて眠れているわけではないのですが。 家にいても楽なわけじゃないんですよね …

35歳 都内勤務一般事務

子供3人を育てながら少しでも生活を豊かにするために投資や節約に奮闘します