主婦の家計改革宣言

5人家族の家計管理について考える。支出を減らし収入を増やす方法を探ります

両立

育休復帰あるある!復帰直後は子どもの熱でなかなか出勤できません

投稿日:

どうも まこです。

先月育休からの会社復帰を果たし、毎日忙しく家事に育児に仕事にとがんばっています。

と言いたいところですが、ほぼ会社に行けていません。

インフルエンザ、大流行していますよね。。。

育休中ももらえる有給休暇

私、妊娠中の身体が辛すぎて、産休に入る前にその年の有休は全て使い切りました。本来の産休に入る時期より一月ほど早くお休みに入っています。

そして、次の4月に新たに有休が20日もらえます。

 

2016年度 有休0日で産休入り

2017年度 育休中、有休20日取得その後復帰

2018年度 4月に再び有休20日取得

 

と、当初の予定通り4月に会社復帰していれば有休が40日フルである状態から始められたんですが、1月復帰となりまして有休は現在20日あります。

3ヵ月で20日あれば余裕なはずなんですが。。。

育休中ももらえる看護休暇

私が勤めている会社には、未就学児まで子ども一人につき年間5日、看護休暇という名の有休がもらえます。上限があり、二人以上いても年間10日です。

これも上記の有休と同じく、育児休暇中の4月に新たに年間10日使えるようになりました。こちらは次の年に持ち越すことはできず、年間に使用できる上限が10日です。

小学生の子供にはもらえないので、我が家の場合、長女が熱などでお休みする際には看護休暇は使えません。通常の有給休暇となります。

だからですね。私の場合、1月半ばに復帰しまして3月末までの3カ月弱で計30日はお休みできるという恵まれた状態だったんですね。

しかし。

なんなら育休から復帰する場合、これぐらいの有休は必要なのでは?と思ってしまいました。。。

なぜならそれだけ会社を休むことになるから。

3人育児のあるある!?病気の連鎖

会社にはまだ7日しか出勤できていません。そのうち2日は遅刻と早退。実質6日。

有休は8日使用。看護休暇は7日使用。今週いっぱい休む予定なので看護休暇は9日分使う予定です。

すでに17日分使ってます。なかなかのペースですね。先日会社に保育園から電話がかかってきたときには職場の皆さんももう笑っちゃうって感じでしたよ。

インフルエンザが大流行してるんですよ。

長男も長女も家族内感染ではなく、それぞれ保育園と学校でもらってきました。今現在罹患中の次女はおそらく長女からの感染ですが。

つまりですね。時間差があるんです。インフルエンザの潜伏期間は1~2日ですから、家族内でうつってるなら2~3日のズレくらいで済むハズなんですが、今回、完全に治って2~3日してから別の家族が発症するという残念さ。

あと間に長男の中耳炎を挟んでいます。

長男のインフルエンザが終わり、長女のインフルエンザの症状が落ち着いたときに、長男の耳が痛いアンド発熱で思わず天を仰ぎました。

呪われたのかと。

その後上二人のインフルエンザと中耳炎が終わり、会社に行った日に次女の保育園からの電話でした。もう笑っちゃうという事の顛末です。

そういえばこんなこと、夏にもあったなぁ。

子どもの人数が多ければ多いほど病気時の休まなければならないリスクって当然ながら増えます。

こんなにも会社に行けていないのにお給料はちゃんと頂けるというのが正社員のいいところ。会社には迷惑どころの騒ぎじゃないですが。

今だけ!きっと今だけですから!ちゃんと挽回しますから!

できるなら、真冬の復帰はやめておけ

と、いうように育休からの復帰直後はまともになんて働けませんのであしからず。

わが家はたまたまインフルエンザが稀に見る大流行中の復帰となりましたので、現在こんな状態ですが、4月復帰ならここまでにはならないんじゃないかなぁ。

真冬の復帰はおすすめしません。

我が家の場合は他に選択肢がありませんでしたが。現在の保育園事情を考えると色んな選択肢の中から自分で最善のものを選べるなんてこと、あり得ないんじゃないかと思いますがね。保育園の選択然り、復帰時期の選択然り。

いづれにせよ、1人目の復帰1年目とかはおたふくやら水ぼうそうやら、手足口病やらなんらかの洗礼を受けて、ほぼ会社に行けない月とかでてきます。

復帰を控えている方は、自社の有給休暇の確認と、その全てを復帰直後にまとめて使うことになる覚悟をしておいて損はないかと思われます。

しかし、子育てというのは大変ですね。少子化も頷けます。

さて、そろそろ次女の保育園承諾結果の通知が届く時期です。役所の話では昨日、今日発送なので今週中には届くだろうとのこと。期待して待ちたいとおもいます。

 

-両立

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

PTA役員に自治会の班長、長男の小学校入学が重なった結果。

4月、5月パンクしました。 タスクが多すぎて処理しきれませんでした。 もう記憶がない。 目次1 始まりは仕事の人員不足2 小1の壁はやはり立ちはだかった3 加えて今年はPTA役員になり、持ち回りで自治 …

正社員夫婦の経済的メリットは大きい。

ボーナスの時期になりましたね。 私が勤める会社は毎年ボーナスの支給日が決まっています。 昨年は育児休暇に入っていたため、いただける金額は微々たるものでしたが、今回は4ヵ月分のボーナスがいただけたのでそ …

無理をしない共働きと子育ての両立~ネットスーパーを活用しよう~

どうも まこです。 運動会シーズンですね。わが子の活躍する姿を見るのが楽しみだったり、お弁当作りや場所取りが憂鬱だったりします。 産休・育休に入る前は17時ごろ帰宅して子供たちを迎えに行く生活をしてい …

今週色々ありすぎだよ。。。まだ水曜日だよ?

どうも まこです。 今週は色々起こっていてもうバッタバタ。週半ばにして力尽きそうです。 色々起こりすぎなので今日は日記的な、忘備録的な。 目次1 新しい洗濯機搬入2 家族にインフルエンザ感染者が発生3 …

小1の壁を乗り越えても長期休みのハードルが意外と高い

どうも、まこです。 昨年長女が小学校に入学しましたが、わが家には下に長男がおり、時短勤務はそのまま継続され学童の終了時刻よりも前にお迎えに行くことができ、小1の壁は難なく乗り越えることができました。 …

35歳 都内勤務一般事務

子供3人を育てながら少しでも生活を豊かにするために投資や節約に奮闘します