主婦の家計改革宣言

5人家族の家計管理について考える。支出を減らし収入を増やす方法を探ります

長期投資

つみたてNISAでセゾン投信(2018年8月)31ヵ月目のつみたて記録

投稿日:

先月、30ヵ月目の積立記録を休んでしまいましたー。

もう一カ月前のことは覚えてないですが、きっと眠かったんでしょう。。。

やっぱり自動で投資できるっていうのは便利だなって最近思います。

もうETFも自動積立にしようかなって考えています。

2018年8月 積立31ヵ月目の収益

セゾン バンガード・グローバルバランスファンド

・・・評価額  355,092円

評価損益   24,092円

セゾン 資産形成の達人ファンド

・・・評価額  442,240円

評価損益   62,240円

 

86,332円の含み益です。

ちょっと盛り返してきましたね。



つみたてNISA開始7ヵ月のリターン

やっぱり気になるのがリターンですよね。

いったいどれくらい儲かるものなのか、本当に儲かるのか。

投資ですから絶対に増えるってものではありません。元本保証はありません。

これが日本人の投資への意欲を減らす原因ですよね。

投資は自己責任という文言。初心者をビビらせる一文ですね。

さてつみたてNISAは増えるのか。

 

セゾンGVFで1.2%、資産形成の達人Fで3.3%のリターンです。

まだまだ始まったばかりですからね。まぁまぁね。

初心者にも安心の数字です。

市場があまり動いていませんからね。

20年続けると決めているわけですから気楽なもんです。

元本は確実に増える

毎月33,000円は確実に元本が増えていくわけで、これが本当に大きい。

1万円が100万円になるわけではないんですよ。

100万円が101万円になるって感覚ですね。

さらに毎月33,000円元本を増やしていくと、来年になると145万円になる。

さらに次の年は195万円になる。

上のは例えばですが、このように元本を増やしながらの長期投資というのが基本ですね。

つみたてNISAは年間の枠40万円と決まっているので、現金全てをつぎ込むことも出来ないというのがまた初心者向けだと思われるところです。

ちょっと儲かると調子に乗っちゃいますからね。危ない危ない。

急がないで歩きましょう。




 

-長期投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

楽天証券のiDeCoに楽天VTIと楽天VTが加わることが決定

どうも まこです。 12月14日付けの楽天証券からのお知らせ、「2018年より年単位等でも掛金を支払うことができるようになります」で個人型確定拠出年金の対象ファンドが拡充されることが明記されました。 …

セゾン投信て結局何に投資してるの?~バンガード グローバルバランスファンド~

どうも まこです。 日経平均が20,000円超えてきましたね。景気が良くなるのはいいことです。もうちょっと投資資金を増やせればもっと恩恵に預かれるんですが。 私が投資しているセゾン投信の基準価格も、こ …

セゾン投信運用成績(2017年11月)22ヵ月目の積立ブログ

どうも まこです。 年末は何かと入用で困りますね。どうやら近いうちイタい出費がありそうで胃が痛いです。 こうゆうときにテンション下がらないような豊かさが欲しいです。 さて、今月もセゾン投信のチェックし …

つみたてNISAでセゾン投信【2018年5月】

どうも まこです。 やはり赤ちゃん含む3人の子育てプラス時短勤務、それに加えブログ更新はなかなか厳しいものがあります。 今月はいまいちPCに向かう気にもならずダラダラと過ごしてしまいました。。。 それ …

年収300万円の私が確定拠出年金iDeCoを始めるといくら節税できるのか

どうも まこです。 以前、仕事復帰をする予定の来年4月から確定拠出年金を始めると宣言していましたが、実際やってみるといくら節税になるのか検証してみます。いつ、どのような仕組みで節税になるのか、も合わせ …

35歳 都内勤務一般事務

子供3人を育てながら少しでも生活を豊かにするために投資や節約に奮闘します