主婦の家計改革宣言

5人家族の家計管理について考える。支出を減らし収入を増やす方法を探ります

長期投資

つみたてNISAでセゾン投信【2019年1月】コツコツ積立

投稿日:2019年1月31日 更新日:

どうも、まこです。

毎日、家事、育児、仕事と忙しい日々を過ごしております。

段々と仕事の方も中堅に入りつつあり、人をフォローする側になってきました。

数年のブランクがあるとは言え、10年以上同じ会社にいますからね。当然なんですが。

子どもと仕事の両立を目指すなら、私の場合、今が耐え時です。

30代半ば、やることいっぱいあって忙しいですね。

誰かが勝手にお金を運用してくれるといいなってことで、今月も変わらずセゾン投信積み立てています。

2019年1月の損益

セゾン バンガード・グローバルバランスファンド

・・・評価額  406,928円

評価損益   10,928円

セゾン 資産形成の達人ファンド

・・・評価額  505,133円

評価損益 25,133

計 36,061円

ちょっと前まで12万くらい増えていたような。。。

なかなかさみしくなっていますが、そんなときのありますね。

20年のつみたてNISAです。まだ最初の1年が終わったところですから、あと19年。

焦らず続けていきたいですね。



つみたてNISA 1年目を終えて

2018年の最初から市場は下落していきましたから、つみたてNISAを始めていた人たちはほぼほぼマイナスになっているのではないでしょうか。

上記のセゾン投信、私は3年ほど前から積み立てていたのでかろうじてプラスになっていますが、つみたてNISAの口座のみをみれば立派にマイナスになっています。

グローバルバランスファンドでは、-4,243円。

資産形成の達人ファンドでは、-13,051円。

積立額が13,000円と20,000円との差はありますが、このあたりがインデックスファンドとアクティブファンドのリスクの差ですね。

どの程度のリスクを許容できるのか。

どの程度資産がマイナスになっても耐えれるのか。

投資はリスクが。。。なんて言いますが、まともな商品を選べばマイナスと言ってもこの程度です。

一時期はもうちょっと減ってましたが。

一時期の評価額が数万円マイナスになるかもしれない。

それを怖がって投資をしない、というのは大変もったいない話だと思います。

少しだけ勉強すれば、未来は大きく変わるかもしれません。

急がないで歩こう。



-長期投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

つみたてNISAでセゾン投信【2019年2月】プラスになってきました

どうも、まこです。 最近ExcelのVBAにちょっとハマりまして。もちろん仕事でですが。 事務仕事なのでExcelには日々大変お世話になっております。 基本的には毎日同じ仕事なので、毎日同じ作業をして …

ほったらかし長期積立投資のススメ

どうも まこです。 継続して何かをしているとき、内容はどうであれまずやり続けることが大事です。 続けていればどうしても忙しかったりうまくいかなかったり、モチベーションが上らなかったりするときがあります …

<セゾン投信>積立投信の解約しかないだろうか

どうも まこです。 どうしても現金が、必要、なんです。。。 余裕を持って準備しているつもりですが、なぜだかいつもギリギリの予算になるんですよねぇ。 結婚式のときも車買うときも。 一時期ですが、もう現金 …

つみたてNISAでセゾン投信【2018年10月】自分のリスク許容度を知る

どうも、まこです。 世界同時株安ですね。 ダウも日経平均もダダ下がりです。 あとから原因の理由付けがされるものの、何がきっかけなのかはっきりしないことも多い様子。 そんなときでもオロオロしない超長期投 …

確定拠出年金はVT・VTIを始めた楽天証券にしようと思う

どうも まこです。 来年、仕事に復帰したら始める予定の確定拠出年金は楽天証券に決めました。 どこで作るかによって購入できる商品がちがうからず~っと悩んでたんですが、この度楽天証券でVT・VTIのそのま …

35歳 都内勤務一般事務

子供3人を育てながら少しでも生活を豊かにするために投資や節約に奮闘します